産経WEST

カギは発酵食品&食物繊維…サイエンスカフェ「腸内細菌」開催

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


カギは発酵食品&食物繊維…サイエンスカフェ「腸内細菌」開催

腸内細菌と健康の関わりについて学ぶサイエンスカフェの参加者ら=大阪市西区 腸内細菌と健康の関わりについて学ぶサイエンスカフェの参加者ら=大阪市西区

 カフェのような雰囲気の中で科学について語り合う「サイエンスカフェ」が、大阪市西区の大阪科学技術センターで開かれ、参加者約80人が「腸内細菌」をテーマに、科学の視点から腸内環境と健康の関わりを学んだ。

 同センターの女性グループ「レディース・サイエンス・セッション」が主催。「腸内フローラ」(腸内細菌の集団)の研究などを手がける「サイキンソー」(川崎市)代表取締役の沢井悠氏が講師を務めた。

 沢井氏は腸内細菌の種類や働きなどを踏まえ、「多様性の高い腸内細菌を持つことが大切」などと解説。腸内フローラの検査結果の事例をもとに、発酵食品や食物繊維の積極的な摂取など腸内環境を整えるための食生活のコツを紹介した。

 参加した大阪府池田市の女性会社員(65)は「これをきっかけに食生活を見直し、いい腸内細菌を増やしたい」と話していた。

「産経WEST」のランキング