産経WEST

熊本女性市議に2度目の辞職勧告 「業務妨害」、1度目は拒否、取材も拒否

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


熊本女性市議に2度目の辞職勧告 「業務妨害」、1度目は拒否、取材も拒否

 熊本市議会は5日、市に不当な要求を繰り返して業務を妨害したとして、無所属の北口和皇(かずこ)議員(58)に対する2度目の辞職勧告決議を全会一致で可決した。北口氏は昨年11月にも同様の理由で辞職勧告を受けたが拒否していた。今回辞職しない場合、市議会は過去の業務妨害行為を検証する特別委員会を設置する方針。

 市によると、北口氏は昨年3月に開かれた市食肉センターの廃止に関連する調印式で、関係者の1人が欠席したことに憤慨し、大声を出すなどして式を中止させた。普段から市職員への威圧的な言動もあったという。北口氏は5日、取材を拒否するコメントを出した。

「産経WEST」のランキング