産経WEST

オンラインゲーム会社にDDos攻撃 男子高校生を書類送検 滋賀

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


オンラインゲーム会社にDDos攻撃 男子高校生を書類送検 滋賀

 大量のデータを送りつけ、特定のサーバーに通信障害を引き起こす「DDos(ディードス)攻撃」と呼ばれる手法でオンラインゲーム運営会社の業務を妨害したとして、滋賀県警生活環境課などは18日、電子計算機損壊等業務妨害容疑などで、大阪府高槻市の男子高校生(16)を大津地検に書類送検した。同課によると、DDos攻撃の摘発は滋賀県内で初めて。

 送検容疑は4月17日、ゲーム運営会社「ネクソン」(東京)のサーバーに大量のデータを送りつけてつながりにくくし、約4200人のゲーム利用者に影響を及ぼしたとしている。

 男子高校生は攻撃対象の会社の反応などを見るのが面白かったなどとし、自己顕示欲を満たしたかったという趣旨の供述をしているという。

「産経WEST」のランキング