産経WEST

【かくっちょのご当地万歳】「日本一のご当地アイドル」は? “メジャーへの登竜門”が初開催したエリア代表決定戦関西大会に潜入してみた

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【かくっちょのご当地万歳】
「日本一のご当地アイドル」は? “メジャーへの登竜門”が初開催したエリア代表決定戦関西大会に潜入してみた

関西地区代表として出場が決まった天空音パレード 関西地区代表として出場が決まった天空音パレード

 「地方創生」が叫ばれるなか、「ご当地」という言葉がもてはやされて久しい。今年の「ゆるキャラグランプリ」は、高知県須崎市の「しんじょうくん」が優勝。12月にはご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」が東京で開かれる。どの大会も優勝すれば全国的な注目を集めることから、関係者もアピールに必死だ。そして、11月27日には日本一のご当地アイドルを決める「U.M.U AWARD 2016」が2年ぶりに開催される。今回は、全国を6エリアに分けたエリア代表決定戦を初めて実施。計67組のアイドルたちがしのぎを削った。

2年ぶりの開催に、全国から67組エントリー

 U.M.U AWARDは平成22年、大手芸能事務所のホリプロ50周年などを記念して開設された。ちなみに、「U.M.U」は「Under Major Unitidol」の略で、過去の優勝グループは「Negicco」(新潟県)や「まなみのりさ」(広島県)などがその後にメジャーデビューを果たしていることから、「ローカルからメジャーへの登竜門」という位置付けられている。

 昨年は開催ができなかったが、今年はこれまでのホリプロから運営委員会に主催を変更して2年ぶりに復活することに。初めての試みとして「北海道・東北エリア」「関東・甲信越エリア」「東海エリア」「関西エリア」「中国・四国エリア」「九州・沖縄エリア」の6エリアに分けて、各地でエリア代表決定戦を行うことになった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「日本一のご当地アイドル」は? “メジャーへの登竜門”が初開催したエリア代表決定戦関西大会に潜入してみた
  • 「日本一のご当地アイドル」は? “メジャーへの登竜門”が初開催したエリア代表決定戦関西大会に潜入してみた
  • 「日本一のご当地アイドル」は? “メジャーへの登竜門”が初開催したエリア代表決定戦関西大会に潜入してみた
  • 「日本一のご当地アイドル」は? “メジャーへの登竜門”が初開催したエリア代表決定戦関西大会に潜入してみた

「産経WEST」のランキング