産経WEST

【オプジーボ半額】小野薬品工業が了承、厚労省に伝える

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【オプジーボ半額】
小野薬品工業が了承、厚労省に伝える

 がん治療薬「オプジーボ」の薬価を来年2月から50%引き下げることが厚生労働相の諮問機関、中央社会保険医療協議会で了承されたことをめぐり、製造販売する小野薬品工業は17日、不服意見を提出せず、了承することを厚労省に伝えた。同省は改正について告示する手続きに入った。

 同社は「薬価引き下げの問題が検討されて以来、これまで厚労省に対して十分に意見を伝えてきた。その議論の結果が50%引き下げだと受け止めている」としている。

 また同社では、現在、オプジーボの販売数が想定を少し下回っていることについて「薬価議論の中で医師による処方に抑制がかかっているのでは」と推測。「なるべく早く薬価を定め、国民の皆さんの健康のために薬を届けることが本意」とコメントした。

「産経WEST」のランキング