産経WEST

死亡ひき逃げの疑いで男逮捕 福岡・福智町の県道

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


死亡ひき逃げの疑いで男逮捕 福岡・福智町の県道

 福岡県警田川署は16日、県道で歩行者をはねて死亡させ、そのまま逃げたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、北九州市八幡西区楠橋西の派遣社員、杉島吉昭容疑者(55)を逮捕した。「会社から通報しようと思い、現場を離れた」と供述しているという。

 逮捕容疑は2日午前5時55分ごろ、軽乗用車を運転中、同県福智町伊方の県道上にいた近所の無職、二替和夫さん(77)をはねて死なせ、救護せずに立ち去ったとしている。

 田川署によると、二替さんは約7メートル飛ばされて頭を強く打ち、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。杉島容疑者は出勤途中に事故を起こし、一度出社したが、携帯電話で110番し十数分後に現場へ戻った。

「産経WEST」のランキング