産経WEST

1歳児が車にひかれ死亡 運転の会社員を過失傷害容疑で逮捕 広島

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


1歳児が車にひかれ死亡 運転の会社員を過失傷害容疑で逮捕 広島

 12日午後3時ごろ、広島市佐伯区五日市の市道で、近くの大浜翼ちゃん(1)が乗用車にひかれ、頭を強く打って病院に搬送されたが、約2時間半後に死亡した。

 広島県警は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車を運転していた佐伯区五日市、会社員、広田英美容疑者(42)を現行犯逮捕した。容疑を過失致死に切り替えて調べる。広田容疑者にけがはなく、同乗者はいなかった。

 県警によると、「間違いない」と容疑を認めている。帰宅中の広田容疑者が北進していた際、路上にしゃがんでいた翼ちゃんをひいたとみられる。県警は広田容疑者から当時の状況を詳しく聴き、事故原因を調べる。

 現場は住宅が密集する地域で、センターラインのない直線道路。

「産経WEST」のランキング