産経WEST

【博多駅前陥没】「ここから離れろ!」粘土層突き抜ける大量の地下水 崩落15分前、作業員10人間一髪で脱出

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【博多駅前陥没】
「ここから離れろ!」粘土層突き抜ける大量の地下水 崩落15分前、作業員10人間一髪で脱出

 工事に携わる男性(23)は崩落の様子を「隕石が落ちたようだった」と振り返る。水の噴き出しから約15分後の出来事。作業員は間一髪で難を逃れ、けが人はなかった。

 崩落はやまない。車線片側に続き、破断した下水管から飛び出す水が周囲を浸食。逆側にも穴が開いて二つの穴の境目にあったアスファルトも崩れ、博多駅へ続く大通りを完全に断絶した。信号機2基ものみ込まれた。ガス漏れもあり、現場は汚物がまき散らされたような臭いが立ち込めた。

 市によると、現場地下は、トンネルのある岩盤層の上に、水を遮る粘土層、さらにその上に地下水を含んだ砂の層が重なった構造。何らかの原因で粘土層が破れ、水を含んだ土砂がトンネル内に流れ込むとともに、道路下に新たに空間ができ、アスファルトが崩れ落ちた可能性があるという。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「ここから離れろ!」粘土層突き抜ける大量の地下水 崩落15分前、作業員10人間一髪で脱出

「産経WEST」のランキング