産経WEST

JR博多駅前で道路陥没、大きさ広がり20メートル 地下鉄工事の現場付近

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


JR博多駅前で道路陥没、大きさ広がり20メートル 地下鉄工事の現場付近

 地下鉄七隈線は現在の終点の天神南駅からJR博多駅近くまで約1・4キロ延ばす計画で、平成32(2020)年度の開業を目指している。

 建設費は約450億円で、交通渋滞の緩和と利便性の向上による経済効果を狙う。

▼【関連ニュース】道路陥没そばビル待避「突然停電、ドーンと大きな音が」 350m通行規制

このニュースの写真

  • JR博多駅前で道路陥没、大きさ広がり20メートル 地下鉄工事の現場付近

「産経WEST」のランキング