産経WEST

「お前がMVPや!!」25年ぶりのリーグ優勝でカープ・小窪選手会長の両親、息子ねぎらう

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「お前がMVPや!!」25年ぶりのリーグ優勝でカープ・小窪選手会長の両親、息子ねぎらう

日本シリーズ第2戦で適時二塁打を放つ小窪哲也選手=10月23日、マツダスタジアム(鳥越瑞絵撮影) 日本シリーズ第2戦で適時二塁打を放つ小窪哲也選手=10月23日、マツダスタジアム(鳥越瑞絵撮影)

 25年ぶりのリーグ優勝を果たしたプロ野球・広島東洋カープの選手会長としてチームを支えた小窪哲也選手の父、實利さん(65)と母の敏子さん(66)=奈良県葛城市=は、「ファンを喜ばせてくれた」とチームの活躍をねぎらい、「周りに支えられて良かったね」と我が子の姿に目を細めた。

 小学2年から地元のチームに所属して野球を始めた小窪選手。同4年には、10年後の「20歳の自分」をテーマにした作文で「プロ野球選手になる」と書いており、敏子さんから「勉強せぇ」と言われて喧嘩になるほど野球に明け暮れていたという。

 今年から選手会長に就任することが決まると、小窪選手から實利さんに連絡があった。小学6年の時、キャプテンを任された際に「嫌や」と漏らしたこともあった。實利さんは「負ければ何か言われる立場。だからこそ、思いっきりやったらえぇ」と背中を押した。

 昨年、カープはリーグ最終戦で敗れて4位に終わり、日本シリーズ出場をかけて戦うクライマックスシリーズに出場することすら叶わなかった。實利さんによると、小窪選手は、菊池涼介選手や丸佳浩選手など若手に対して「ファンはお前らのプレーを見に来ているんだ」などと声をかけ、更なる奮起を促していたという。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「お前がMVPや!!」25年ぶりのリーグ優勝でカープ・小窪選手会長の両親、息子ねぎらう
  • 「お前がMVPや!!」25年ぶりのリーグ優勝でカープ・小窪選手会長の両親、息子ねぎらう
  • 「お前がMVPや!!」25年ぶりのリーグ優勝でカープ・小窪選手会長の両親、息子ねぎらう

「産経WEST」のランキング