産経WEST

パナソニックが90人超を懲戒処分 接待2千回以上受ける 社内規定に違反

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


パナソニックが90人超を懲戒処分 接待2千回以上受ける 社内規定に違反

 パナソニックが、テレビ用部品の購買(調達)を担う社員90人超に対し、部品を納めるメーカー担当者らから繰り返し接待を受けていたとして、降格などの懲戒処分を一斉に出していたことが5日、わかった。同社は社内規定で、調達部門の社員が取引先から接待を受けることを原則として禁じており、1日付で処分に踏み切った。

 パナソニックは、調達部門の社員が接待などを受けることを禁じている。

 同社関係者によると、テレビ用部品の調達部門の社員らが、同社に部品を納める複数のメーカー担当者らからのべ2千回以上、飲食などの接待を受けていたという。

 担当部署などに聞き取り調査したところ、接待の事実が判明。対象者はテレビ用部品の調達部署の70人強を中心に複数の部門にわたっていた。約5人が降格となったほか、30人前後が出勤停止、50人前後がけん責となった。

 パナソニック広報担当者は「就業規則にのっとり、厳正に処分した。取引先への便宜供与をしたといった不正は見つかっていない」としている。

「産経WEST」のランキング