産経WEST

小池都知事が橋下氏に「希望の塾」の講師要請、「本人は前向き検討」と松井氏

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


小池都知事が橋下氏に「希望の塾」の講師要請、「本人は前向き検討」と松井氏

小池塾講師の要請を受けた橋下徹氏 小池塾講師の要請を受けた橋下徹氏

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は2日、党法律政策顧問の橋下徹氏が、東京都の小池百合子知事が立ち上げた政治塾「希望の塾」の講師を務めるよう要請され、前向きに検討していることを明らかにした。府庁で記者団の質問に答えた。

 松井氏によると、講師の要請に関し、橋下氏は当初、日程面などを理由に後ろ向きだったが、松井氏は「小池氏に本気で改革をしてもらいたい。大阪の改革を一番分かっている橋下さんの講演はプラスになる」と説得。橋下氏は「それだったら大阪の改革を小池塾にぶつけてやろう」と積極姿勢に転じたという。

 また、松井氏は日本維新と小池氏との連携について、「徹底的な行財政改革と規制緩和の政策は自民党では認めてもらえない。それを小池さんがやれるかどうかだ。やれるなら連携できる」と指摘。小池氏の政治姿勢を見定めて判断する考えを示した。

 周辺によると、橋下氏は米大統領選視察のため1日に渡米。年内は日程が詰まっており、講師を務める時期によっては調整が必要になる。

「産経WEST」のランキング