産経WEST

イノシシ歩行者にかみつく 高松、3人軽傷

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


イノシシ歩行者にかみつく 高松、3人軽傷

 26日午後9時5分ごろ、高松市北浜町で「イノシシが出没した」と住民の男性から110番があった。イノシシ1匹が歩行者にかみつくなどし、同市の小学6年の女児(12)ら12~45歳の香川県内の男女3人が手や脚に軽傷を負った。

 高松北署によると、イノシシは雌で体長約1メートル。約15分後、駆け付けた署員らが追跡中に、約500メートル南にある高松琴平電鉄の線路上で走行中の電車と衝突して死んだ。電車の運行に支障はなく、乗客約60人にけがはなかった。

 最初に通報があった現場はJR高松駅の東約800メートルで、高松港に近く住宅や店舗などが立ち並ぶ地域。

「産経WEST」のランキング