産経WEST

【フィギュア】17歳・三原舞依 憧れの真央超え、けが乗り越え「フィギュアって楽しい」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【フィギュア】
17歳・三原舞依 憧れの真央超え、けが乗り越え「フィギュアって楽しい」

女子SPで演技する三原舞依=シカゴ(共同) 女子SPで演技する三原舞依=シカゴ(共同)

 GPデビュー戦とは思えない堂々とした演技で、「小さい頃からの憧れ」という浅田真央を上回った三原舞依。自己ベストを2点以上更新し「思ったより、いい得点をいただいてうれしかった」と17歳のあどけない笑みが広がった。

 緊張を和らげるため、耳をつねって自らを落ち着かせたという。冒頭でルッツ-トーループの2連続3回転ジャンプを軽々決める。演技最後の3回転フリップこそやや着氷が乱れたが、若々しく伸び伸びと演じ切り「演技の表現が(よく)できた」とうなずいた。

 昨年12月のジュニアGPファイナルで両膝に激しい痛みを感じた。帰国後すぐに検査すると「若年性特発性関節炎」と判明。氷上復帰に4カ月もかかったが、たゆまぬ努力で大舞台にたどり着き、会心の演技をやりとげた。「フィギュアスケートってやっぱり楽しい」。自然と声が弾んだ。

このニュースの写真

  • 17歳・三原舞依 憧れの真央超え、けが乗り越え「フィギュアって楽しい」
  • 17歳・三原舞依 憧れの真央超え、けが乗り越え「フィギュアって楽しい」

「産経WEST」のランキング