産経WEST

逮捕状を無断で訂正容疑「1文字ぐらいなら分からないだろう…」 愛知、警部補ら書類送検

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


逮捕状を無断で訂正容疑「1文字ぐらいなら分からないだろう…」 愛知、警部補ら書類送検

 愛知県警は21日、逮捕状の文言を無断で訂正し逮捕したとして、有印公文書変造・同行使の疑いで、半田署交通課の50代の男性警部補と30代の男性巡査長を書類送検した。「懲戒処分ではない」として具体的な処分内容は明らかにしていない。

 書類送検容疑は7月ごろ、同署管内で発生したひき逃げ事件の捜査で、本来は乗用車が左折した際に自転車の男性と衝突したのに右折と間違えて逮捕状を請求し、半田簡裁が出した逮捕状を勝手に訂正した疑い。ともに容疑を認めている。

 県警によると、署内のチェックで間違いが分かったが、警部補が巡査長に訂正を指示。半田簡裁の指摘で不正が発覚した。「1文字ぐらいなら分からないだろうと思った」と話しているという。

 県警の担当者は「職員への指導を徹底し、再発防止に努める」としている。

「産経WEST」のランキング