産経WEST

【ビジネスの裏側】炭酸水人気拡大、市場規模は10年で6倍にも 健康や美容にも効果?

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ビジネスの裏側】
炭酸水人気拡大、市場規模は10年で6倍にも 健康や美容にも効果?

最近話題となっている炭酸水メーカーの売り場=大阪市北区のヨドバシカメラマルチメディア梅田(宮沢宗士郎撮影) 最近話題となっている炭酸水メーカーの売り場=大阪市北区のヨドバシカメラマルチメディア梅田(宮沢宗士郎撮影)

 ハイボールやチューハイなどの割材としての使い道から、そのまま飲む楽しみ方も増えてきた炭酸水。爽快感に加え、健康や美容面でも注目され、市場規模が拡大している。家庭で手軽に炭酸水を作れる機器も人気を集め、炭酸の強弱を調整できたり、酒やジュースにそのまま炭酸ガスを注入できる商品なども登場している。(中島高幸)

ハイボール人気~直接飲む楽しみへ

 炭酸水は二酸化炭素を水に溶かした飲み物で、市場は右肩上がりの成長を続けている。全国清涼飲料工業会(東京)の統計では、平成27年の炭酸水の生産量は18万3700キロリットルで、10年で6倍以上に増えている。

 同会によると、21年ごろからのハイボール人気を背景に、当初はウイスキーの割材としての利用に需要があったが、直接飲む楽しみ方も広がってきたことにより、生産量が急拡大した。

 同会の担当者は「炭酸水を直接という飲み方は日本人にはなじみが薄いが、海外のレストランなどでは水か炭酸入りかを選べるのが普通だ」と話す。近年は少量の果汁やフルーツの香りなどを加えた炭酸水も登場し、人気を呼んでいる。

健康と美容にも?

 炭酸水には食欲増進やダイエットに効果があるとされる。炭酸に関する著書がある国際医療福祉大学大学院の前田真治教授(リハビリテーション学)は「冷やした炭酸水を少量の100ミリリットル飲めば、胃の血管が拡張して働きが活発化し、食欲が増進される」と話す。

続きを読む

このニュースの写真

  • 炭酸水人気拡大、市場規模は10年で6倍にも 健康や美容にも効果?

「産経WEST」のランキング