産経WEST

大型トレーラーと衝突、ミニバイクの神戸大の女子学生が死亡…運転手逮捕 神戸の国道

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大型トレーラーと衝突、ミニバイクの神戸大の女子学生が死亡…運転手逮捕 神戸の国道

 7日午前1時10分ごろ、神戸市中央区脇浜町の国道2号で、ミニバイクに乗っていた神戸大生、森脇夕里江さん(22)=同市灘区琵琶町=が大型トレーラーにはねられた。森脇さんは転倒して全身を強く打ち、間もなく死亡が確認された。兵庫県警葺合署は自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で、トレーラーを運転していた男を現行犯逮捕。詳しい事故原因を調べている。

 葺合署によると、逮捕されたのは前橋市市之関町、会社員、松井清政容疑者(45)。現場は片側5車線の直線道路で、森脇さんのミニバイクにはトレーラーに引きずられたような跡があったという。

【関連ニュース】「なんや、これは!」捜査員も唸った不可思議な遺体…軽乗用車19歳男女を死なせた原因とは

「産経WEST」のランキング