PR

産経WEST 産経WEST

【衝撃事件の核心】「妊婦にシャンパンってアカンやろ」不手際?〝ハデ婚〟料金支払い拒否 ホテルに新郎新婦が徹底抗戦

 約460の結婚式関連業者が加盟する公益社団法人「日本ブライダル文化振興協会」(東京都)の野田兼義専務理事は、トラブル増加の背景について「かつては儀式という扱いだった結婚式の商品化が影響しているのではないか」と指摘する。

 企業側がありとあらゆるオプションを用意するようになったことや、新郎新婦側の情報量がネットを通じて格段に増えたことで、式場に求められるサービスの質が上がり、受け手の意識もシビアになっているというのだ。

 協会では旅行業者と同じようなキャンセル料を明記した約款をつくったり、弁護士らを迎えてスタッフの研修を行ったりとトラブル防止に力を注いでいる。

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ