産経WEST

身分隠して中古車購入、神戸山口組直系組長2人ら詐欺容疑で逮捕 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


身分隠して中古車購入、神戸山口組直系組長2人ら詐欺容疑で逮捕 兵庫県警

 暴力団員であることを隠して中古車を購入したとして、兵庫県警は29日、詐欺容疑で指定暴力団神戸山口組直系「黒誠会」組長、笹昭(52)=大阪市北区=と同組直系「真鍋組」組長、池田幸治(49)=同県尼崎市戸ノ内町=の両容疑者ら3人を逮捕した。いずれも容疑を否認しているという。県警はほかに、事件に関与した同組員とみられる男(49)の逮捕状を取り、行方を追っている。

 ほかに逮捕されたのは同組直系「山健組」傘下組織幹部、沢口一磨容疑者(36)=神戸市中央区。

 3人の逮捕容疑は平成27年9月、大阪市内の自動車販売会社で、反社会勢力と取引しないとする特約条項があるにもかかわらず、笹容疑者と池田容疑者名義の中古車2台を購入したとしている。県警は沢口容疑者が中古車購入を持ちかけて売買契約を結び、現金を支払ったとみている。

「産経WEST」のランキング