産経WEST

土壌から環境基準4・9倍の鉛検出 堺市ホールの工事現場で

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


土壌から環境基準4・9倍の鉛検出 堺市ホールの工事現場で

 堺市は27日、堺市堺区翁橋町で進む堺市民芸術文化ホールの工事現場土壌から、環境基準の最大4・9倍となる鉛と鉛化合物が検出されたと発表した。また、水に入れた際に溶出する土壌溶出量の検査では、環境基準の最大4・1倍のフッ素とフッ素化合物を検出した。

 土壌溶出量の検査では、鉛と鉛化合物が最大3・2倍、ヒ素とヒ素化合物が最大2倍だった。

 建設業者が調査し、市に報告した。市は周辺の地下水利用がなく、工事現場が鋼板で囲われていることから、健康被害が生じる恐れはないとしている。

「産経WEST」のランキング