産経WEST

柵組み立て作業の2人、足場から転落か 堺の大阪府営住宅

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


柵組み立て作業の2人、足場から転落か 堺の大阪府営住宅

 26日午後1時50分ごろ、堺市南区高倉台1丁の大阪府営高倉台第1住宅で、近くの住民から「作業員2人が、意識のない状態で路上に倒れている」と119番があった。2人は病院に運ばれたが、けがの程度は不明。外装工事中に7階付近の足場から転落したとみられ、南堺署が詳しい状況を調べている。

 南堺署によると、搬送された作業員は、同府門真市の男性(23)と同府寝屋川市の男性(20)。転落防止の柵を組み立てる作業中だったとみられ、ともに安全ベルトをしていなかった。

「産経WEST」のランキング