産経WEST

2026年アジア大会、経費厳しく管理し質素に 愛知知事と名古屋市長表明

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


2026年アジア大会、経費厳しく管理し質素に 愛知知事と名古屋市長表明

OCA総会に臨んだバッハIOC会長(右)と大村秀章・愛知県知事(左)、河村たかし・名古屋市長=25日、ベトナム・ダナン(共同) OCA総会に臨んだバッハIOC会長(右)と大村秀章・愛知県知事(左)、河村たかし・名古屋市長=25日、ベトナム・ダナン(共同)

 愛知県の大村秀章知事は26日の記者会見で、名古屋市との共催が決定した2026年夏季アジア大会について「簡潔で質素、機能的で合理的な大会にしていきたい」と述べ、大会経費が肥大化しないよう注視していく姿勢を強調した。

 名古屋市の河村たかし市長も同日の記者会見で「これ以上は駄目という厳しい気持ちでやらないと、ずるずる増えてしまう」と開催経費への懸念を重ねて表明。「民間投資を呼び込み、市民に利益が還元されるように考えるべきだ」と語った。

 26年のアジア大会共催は25日にベトナム・ダナンで開かれたアジア・オリンピック評議会(OCA)総会で決定。2人は総会終了後、帰途に就き、26日早朝に帰国した。

このニュースの写真

  • 2026年アジア大会、経費厳しく管理し質素に 愛知知事と名古屋市長表明

「産経WEST」のランキング