産経WEST

【ビジネスの裏側】橋下氏、関西経済同友会にかみつく…大阪府・市に文化予算の拡充要望に「しょうもない」とバッサリ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ビジネスの裏側】
橋下氏、関西経済同友会にかみつく…大阪府・市に文化予算の拡充要望に「しょうもない」とバッサリ

退任会見で政治生活を振り返る橋下徹・前大阪市長=平成27年12月18日、大阪市役所(柿平博文撮影) 退任会見で政治生活を振り返る橋下徹・前大阪市長=平成27年12月18日、大阪市役所(柿平博文撮影)

 関西経済同友会が大阪府・市の芸術文化政策について行った提言に、松井一郎知事と橋下徹前市長がかみついた。提言では、府市の芸術文化関連予算額を「全国でも最低レベル」と指摘し、増額を要望。これに対して、かつて文楽への補助金見直しで議論を巻き起こした橋下氏は「しょうもない提言だ」とバッサリ。松井知事も「大阪へのネガティブキャンペーン」と猛反発し、財界との亀裂がなおも深いことをうかがわせた。(牛島要平)

 47都道府県中46位だけど…

 「これでは多いとはいえない。もう少しあってもいいんじゃないか」

 関西経済同友会芸術・文化委員会の酒井朋久委員長(サントリーホールディングス相談役)が8月4日、大阪市内で開いた記者会見でため息をついた。

 文化庁によると、平成26年度決算で大阪府が支出した芸術文化費用(芸術文化事業費、文化施設経費・建設費の合計、国庫補助除く)は府民1人当たり79・6円で、47都道府県中46位。最下位は長崎県の39・8円だった。

 大阪市は市民1人当たり814円。20政令指定都市中18位で、人口規模の近い名古屋市の1311円と比較しても少ない。

続きを読む

このニュースの写真

  • 橋下氏、関西経済同友会にかみつく…大阪府・市に文化予算の拡充要望に「しょうもない」とバッサリ
  • 橋下氏、関西経済同友会にかみつく…大阪府・市に文化予算の拡充要望に「しょうもない」とバッサリ

関連トピックス

「産経WEST」のランキング