産経WEST

「東京五輪は1年休養して決めたい」柔道の松本選手にスポーツ特別賞 石川県

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「東京五輪は1年休養して決めたい」柔道の松本選手にスポーツ特別賞 石川県

石川県の谷本正憲知事(右)から記念品を受け取る柔道女子の松本薫選手=6日午後、石川県庁 石川県の谷本正憲知事(右)から記念品を受け取る柔道女子の松本薫選手=6日午後、石川県庁

 石川県は6日、リオデジャネイロ五輪柔道女子57キロ級で銅メダルを獲得した金沢市出身の松本薫選手(28)に県スポーツ特別賞を授与した。谷本正憲知事が「夢と感動を与えてくれた」と声を掛けると、松本選手は「皆さんの応援でメダルが取れました」と話した。

 松本選手は授与式後、報道陣に2020年の東京五輪への出場について問われると「1年間休養してから決めたい」と述べた。

 正面玄関では県職員ら約300人が拍手で祝福。松本選手は深々と一礼し、声援に手を振りながら笑顔で応えた。

「産経WEST」のランキング