産経WEST

水上オートバイが消波ブロックに乗り上げ 運転男性死亡 兵庫・姫路

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


水上オートバイが消波ブロックに乗り上げ 運転男性死亡 兵庫・姫路

 21日午後1時15分ごろ、兵庫県姫路市飾磨区妻鹿の姫路港内にある灘浜大橋西側の消波ブロックに、2人乗りの水上オートバイが乗り上げた。操縦していた同市西今宿、飲食店経営、仲田浩紀さん(24)が転落し、駆けつけた消防隊員に救出されたが、頭を強く打つなどし搬送先の病院で約7時間後に死亡した。同乗男性にけがはなかった。

 姫路海上保安部によると、事故当時、海にうねりはなく、視界は良好だった。仲田さんが何らかの理由で操縦を誤り、消波ブロックに衝突したとみて、同保安部が事故原因を調べている。

「産経WEST」のランキング