産経WEST

【高校野球】堅守光る明徳義塾、2試合続けて無失策

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【高校野球】
堅守光る明徳義塾、2試合続けて無失策

6回、満塁ホームランを放つ明徳義塾(高知)・西浦颯大=16日、甲子園球場(岩川晋也撮影) 6回、満塁ホームランを放つ明徳義塾(高知)・西浦颯大=16日、甲子園球場(岩川晋也撮影)

■8強、一番乗り

 両チーム合わせて27安打が飛び出した中、明徳義塾は守備陣が初戦に続く無失策。堅実なプレーを続けて、投手陣をもり立てた。

 六回から右翼の守備で途中出場した宮田は九回、右前への飛球に飛び込んで好捕。観客を沸かせると「チームの全体練習はノックから始め、守備を大事にしている成果が出ている」と胸を張った。

 馬淵監督が「守備は計算できる」と評する堅守がチームの肝だ。

「産経WEST」のランキング