産経WEST

【伊方3号機再稼働】「新しい産業もない。原発と歩んでいく」 人口1万人の伊方町、原発と再び向き合う住民

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【伊方3号機再稼働】
「新しい産業もない。原発と歩んでいく」 人口1万人の伊方町、原発と再び向き合う住民

中央制御室で作業を行う運転員ら(代表撮影) 中央制御室で作業を行う運転員ら(代表撮影)

 佐田半島の先端部に近い同町串地区の自営業、栄木文雄さん(64)は「コンクリートや鋼鉄など構造物は40年経ったら劣化する。再稼働には反対。地区内には車のない人も多い。緊急時に海路避難の拠点となる三崎港までどうやっていけばいいのか」と訴える。

「産経WEST」のランキング