産経WEST

【世界を読む】日の丸飛行艇「US2」を追撃せよ!…中国・最新鋭飛行艇そっくり!? 世界を席巻する日

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【世界を読む】
日の丸飛行艇「US2」を追撃せよ!…中国・最新鋭飛行艇そっくり!? 世界を席巻する日

 2016年に入ってからも、インドが方針を転換し、完成機の輸入に切り替えたなどの情報が飛び交った。こうした点を踏まえてかアジア太平洋地域の安全保障問題を取り上げる「THE DIPLOMAT」は2016年3月に「Is the Japan-India Military Aircraft Deal Dead?」というタイトルで、インドへのUS2輸出交渉が難航しているとの記事を掲載した。

豪州への潜水艦売り込み失敗の二の舞となる?

 中国が自主開発したAG600は、まさにこうした情勢下で公開された。すでに17機を受注しており、ニュージーランドやマレーシアなどが関心を示しているという。

 武器輸出をめぐっては、オーストラリアの次期潜水艦受注競争で、当初は日本が有利とされながらフランスに敗北した苦い経験がある。日本政府は、通常型潜水艦では世界トップクラスとされる海上自衛隊の「そうりゅう型」潜水艦を売り込もうとしたが、軍事技術移転や現地の雇用問題などが絡み、豪州は武器輸出のノウハウを豊富に持つフランスを選んだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 日の丸飛行艇「US2」を追撃せよ!…中国・最新鋭飛行艇そっくり!? 世界を席巻する日
  • 日の丸飛行艇「US2」を追撃せよ!…中国・最新鋭飛行艇そっくり!? 世界を席巻する日

「産経WEST」のランキング