産経WEST

明日香村・キトラ古墳の朱雀や天文図公開 9月、四神の館オープンで

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


明日香村・キトラ古墳の朱雀や天文図公開 9月、四神の館オープンで

キトラ古墳の「朱雀」(奈良県明日香村提供) キトラ古墳の「朱雀」(奈良県明日香村提供)

 文化庁は9日、キトラ古墳(7世紀末~8世紀初め)の極彩色壁画の保存・展示施設「キトラ古墳壁画体験館 四神の館」(奈良県明日香村)が9月24日にオープンするのにあわせ、四神像のうち「朱雀(すざく)」と「白虎(びゃっこ)」、天井に描かれた「天文図」の壁画を公開すると発表した。「天文図」の一般公開は初めて。

 公開予定の3つの壁画は現在、石室からはぎ取られ、村内にある文化庁の施設で修復されている。作業は今月中に完了する予定。同館はキトラ古墳の北側にあり、1階が壁画の展示スペースとなる。

 公開は9月24日~10月23日。見学は事前申し込みが必要。今月12~25日の間に往復はがきか、文化庁のキトラ古墳壁画公開事務局のホームページ(http://kitora-kofun.com/)から申し込む。定員は各日約700人。応募多数の場合は抽選。空きがある場合は当日申し込みも受け付ける。問い合わせは同事務局((電話)06・6281・3060)。

▼キトラ古墳壁画公開事務局 http://kitora-kofun.com/ (外部サイト)

このニュースの写真

  • 明日香村・キトラ古墳の朱雀や天文図公開 9月、四神の館オープンで

「産経WEST」のランキング