産経WEST

伊丹の盆踊りといえば「ビューティフル・サンデー」 今夏はついに田中星児さんも参加 すばらしいサンデーに!

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


伊丹の盆踊りといえば「ビューティフル・サンデー」 今夏はついに田中星児さんも参加 すばらしいサンデーに!

昨年の伊丹ふれあい夏まつりの様子=平成27年7月26日(提供写真) 昨年の伊丹ふれあい夏まつりの様子=平成27年7月26日(提供写真)

 太鼓のリズムに合わせて踊る夏の盆踊り。河内音頭や東京音頭といった民謡が主流だが、兵庫県伊丹市ではNHK初代うたのおにいさん、田中星児さん(68)の大ヒット曲「ビューティフル・サンデー」が、流行した昭和50年代から続く定番となっている。長年、踊り続けられてきたことに感激した田中さんが、31日に同市で開かれる「伊丹ふれあい夏まつり」に初参加し、生歌を披露する。

 同市の盆踊りでは10曲ほどの曲が流される。こぶしの利いた演歌調の民謡が大半のなか、「ビューティフル・サンデー」は軽快なポップス調。原曲は洋楽で、田中さんのカバー曲が51年に大ヒットした。

 同市によると、市内の盆踊りでこの曲が流れ出したのもこのころ。それ以前は河内音頭やご当地音頭の「むぎわら音頭」が主流だった。当初は、盆踊りに「ビューティフル・サンデー」というミスマッチ感から「踊れるの?」と市外の人からときおり指摘が寄せられたが、今では「伊丹の盆踊りはビューティフル・サンデー」というほど、地元の人たちは誇りを感じているという。

続きを読む

「産経WEST」のランキング