産経WEST

【衝撃事件の核心】アダルトサイトを職場で閲覧→パソコン外部操作され内部情報流出 町議会事務局長のあきれた危機管理能力

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
アダルトサイトを職場で閲覧→パソコン外部操作され内部情報流出 町議会事務局長のあきれた危機管理能力

今どき、こんな古典的な手に引っかかるとは…情報に対する危機管理のお粗末さを露呈した 今どき、こんな古典的な手に引っかかるとは…情報に対する危機管理のお粗末さを露呈した

 町は6月22日付で、事務局長を停職2カ月の懲戒処分とし、事務局長は同日、依願退職した。このほか監督責任を問い、総括監理官と総務政策課長を減給10分の1(1カ月)、杉本博文町長と町議会の佐野和彦議長も責任を取り、自主的に報酬を10%減額(1カ月)するとした。

 一方、情報流出による具体的な被害が確認されておらず、電子記録の損壊や不正な指令などで業務を妨害する「電子計算機損壊等業務妨害罪」に該当する要素も見当たらないとして、被害届の提出は見送った。

 関係者によると、乗っ取りは事務局長がパソコンを操作して招き入れた形になっており、外部から強制的にパソコンを乗っ取られるハッキングとは異なるため、不正アクセス禁止法の適用も難しいという。

 杉本町長は「役場のセキュリティー意識や適切な仕組みの不備という問題があった」と述べ、「大変深くおわび申し上げます」と謝罪。町はセキュリティー強化など再発防止に努めるとするが、危機管理能力の欠如をさらけ出した今回の出来事に、住民は開いた口がふさがらない思いだろう。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング