産経WEST

【東京都知事選】お維新の松井代表、鳥越氏「改憲」発言を批判 「知事の仕事は憲法改正ではない」 都知事選はノータッチ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【東京都知事選】
お維新の松井代表、鳥越氏「改憲」発言を批判 「知事の仕事は憲法改正ではない」 都知事選はノータッチ

東京都知事選に出馬する意向を表明した鳥越俊太郎氏=12日午後、東京都千代田区(寺河内美奈撮影) 東京都知事選に出馬する意向を表明した鳥越俊太郎氏=12日午後、東京都千代田区(寺河内美奈撮影)

 おおさか維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は13日、東京都知事選への対応について、独自候補の擁立や特定候補の支援をしない方針を示した。

 都知事選について、松井氏は当初、「徹底的に行革をやる人が出てこれば(支援したい)」との考えを示していた。しかしこの日、記者団の質問に「どの候補(予定者)も具体的な政策を一切示さなかった」と指摘し、12日の常任役員会で関与しないことを決定したことを明らかにした。

▼【関連記事】会見で鳥越氏「安倍政権は戦後最悪」ヒトラーに例え…

 一方、民進、共産など野党4党からの支援を受けるジャーナリストの鳥越俊太郎氏が「改憲の流れを変えたい」などと出馬表明したことについて、「都知事の仕事は憲法改正ではない。都民に直結した政策を掲げないと立候補者として無責任だ」と批判した。

▼橋下氏「言うだけコメンテーター」、“後継”吉村市長「鳥越氏はイデオロギー主張目的で出馬?」…

▼おおさか維新、また逮捕者 梅村氏派に続き中谷氏も出納責任者が参院選めぐり

このニュースの写真

  • お維新の松井代表、鳥越氏「改憲」発言を批判 「知事の仕事は憲法改正ではない」 都知事選はノータッチ

「産経WEST」のランキング