産経WEST

浦島太郎伝説の京都・本庄浜海水浴場で海開き

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


浦島太郎伝説の京都・本庄浜海水浴場で海開き

海開きの神事が執り行われた本庄浜海水浴場=京都府伊根町 海開きの神事が執り行われた本庄浜海水浴場=京都府伊根町

 京都府伊根町の本庄浜海水浴場で11日、海開きが行われた。強い日差しの下、近くの浦嶋神社の宮司が安全祈願などの神事を行い、本格的な海水浴シーズンをスタートさせた。本庄浜海水浴場は浦島太郎の伝説が伝わる浜で、透明度が高いことで知られる。さっそく乗用車で訪れる観光客の姿も見られた。

 丹後地域ではすでに京丹後市の浜詰、中浜の両海水浴場で海開きが行われており、15日には宮津市の天橋立海水浴場で丹後由良、天橋立、府中の3海水浴場による合同の海開き神事が開かれる予定で、丹後全域で海水浴場がオープンすることになる。

 府北部に観光客を呼び込む「海の京都」事業は今年度も引き続き行われており、伊根町では16日から土、日、祝日に海辺にパラソルを立ててコーヒーなどを楽しむ「ウォーターフロントカフェ」が始まるほか、さまざまなイベントが企画されている。

「産経WEST」のランキング