産経WEST

【参院選】公示前にフェイスブックで出陣式案内 おおさか維新で落選の三宅博氏、公選法抵触か

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【参院選】
公示前にフェイスブックで出陣式案内 おおさか維新で落選の三宅博氏、公選法抵触か

 参院選(10日投開票)におおさか維新の会の比例代表候補で出馬、落選した元衆院議員の三宅博氏(66)が、公示前日の6月21日に交流サイト「フェイスブック」(FB)で出陣式への参加を呼び掛ける投稿をしていたことが11日、分かった。大阪府選挙管理委員会によると、公示前の選挙運動であれば、事前運動を禁じる公選法に抵触する恐れがあるという。

 FBには6月21日午後、参院選への立候補のほか、出陣式の開催場所や日時を案内する投稿があり、「ご臨席いただき激励を賜りますよう、謹んでご案内申し上げます」などと記されていた。産経新聞の取材に応じた三宅氏は、「FBの書き込みは担当者に任せており、チェックが不十分だった」と説明。投稿は既に削除したという。

 三宅氏は平成11~21年まで大阪府八尾市議を務め、24年12月の衆院選で日本維新の会から比例近畿ブロックで立候補し、初当選。26年12月の衆院選には次世代の党から大阪14区に出馬したが落選した。

「産経WEST」のランキング