産経WEST

愛媛・宇和島の観光大使に女優の武田梨奈さん就任 映画「海すずめ」の主演が縁

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


愛媛・宇和島の観光大使に女優の武田梨奈さん就任 映画「海すずめ」の主演が縁

観光大使に委嘱された武田梨奈さん(右)と大森研一監督=愛媛県大洲市 観光大使に委嘱された武田梨奈さん(右)と大森研一監督=愛媛県大洲市

 愛媛県宇和島市は9日、同市を舞台にした映画「海すずめ」主演女優の武田梨奈さん(25)ら3人に初代「伊達なうわじま観光大使」を委嘱した。さまざまな機会を通して市の魅力を広くアピールしてもらう。

 「海すずめ」は同市の歴史や文化を背景にした青春ドラマで、今月2日から全国上映中。この日は、同映画を上映中のシネマサンシャイン大洲(大洲市)で委嘱式があり、石橋寛久市長が委嘱状を贈った。

 石橋市長は「映画で南予の人の温かさ、家族の絆をうまく表現してもらった。(宇和島を)頑張って宣伝してほしい」と期待し、武田さんは「本当にうれしい。『ただいま』といえる場所ができ、本当の家族になれるよう頑張りたい」と意気込んだ。

 観光大使には武田さんのほか、同映画を撮影した砥部町出身の映画監督、大森研一さん(41)や出演した小林豊さん(27)も就任。大森監督は「光栄なこと。大ヒットさせ、第2作目を南予の地で撮れたら」と話した。

「産経WEST」のランキング