産経WEST

【祇園祭】京都市中心部で7月25日まで交通規制

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【祇園祭】
京都市中心部で7月25日まで交通規制

 祇園祭の開催に伴い、京都府警は10日から25日まで、京都市の中心街で交通規制を行う。

 鉾(ほこ)立てが始まる10日から、前祭と後祭の計33基の山鉾の周辺で順次、車両通行止めや一方通行の解除などの規制を実施。前祭の巡行がある17日午前8時~午後2時10分と、後祭の巡行などがある24日午前8時半~午後1時半は、河原町通など巡行ルートに合わせ、車両通行止めとなる。

 露店が並ぶ前祭の宵々山(15日)と宵山(16日)でも例年通り、各日午後6~11時の間、四条通(東大路通~堀川通)や烏丸通(御池通~高辻通)などに歩行者天国が設けられる。 

 交通規制の詳細は、府警ホームページ(www.pref.kyoto.jp/fukei/)で。

「産経WEST」のランキング