産経WEST

東京から夜行バスで到着早々に…大阪・キタの路上で男子大学生2人が2人組の男に因縁つけられ金奪われる 強盗容疑で捜査

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


東京から夜行バスで到着早々に…大阪・キタの路上で男子大学生2人が2人組の男に因縁つけられ金奪われる 強盗容疑で捜査

 9日午前8時10分ごろ、大阪市北区堂山町の路上で、ともに東京都内に住む大学2年の21歳と20歳の男子学生が、20代ぐらいの2人組の男からすれ違いざまに「おい」と因縁をつけられた。男らは頭や腹を殴るなどの暴行を加えて21歳の男子学生のかばんから現金約2万円入りの財布を奪ったほか、走って逃げた2人を追いかけて、20歳の男子学生からもかばんに入れていた約8千円入りの財布を奪い、そのまま逃走。男子学生2人にけがはなく、大阪府警曽根崎署は強盗容疑で捜査している。

 同署によると、被害に遭った男子学生2人は、友人に会うためこの日早朝、東京から夜行バスで大阪に着いたばかりだったという。

 逃げた男らのうち1人は身長約170センチのがっちりした体格で、上半身にタトゥーを入れていた。もう一人は約165センチの細身で、野球帽を被っていた。

「産経WEST」のランキング