産経WEST

お騒がせ“脱走リスザル”が出産 赤ちゃん、背中にしがみつきすくすくと 福井・鯖江の西山動物園

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


お騒がせ“脱走リスザル”が出産 赤ちゃん、背中にしがみつきすくすくと 福井・鯖江の西山動物園

母親の背中にしがみつくボリビアリスザルの赤ちゃん(鯖江市西山動物園提供) 母親の背中にしがみつくボリビアリスザルの赤ちゃん(鯖江市西山動物園提供)

 福井県鯖江市西山動物園は5日、ボリビアリスザルのハッチが出産したと発表した。ハッチは6月23日に脱走騒ぎを起こしたお騒がせリスザルで、出産は5回目。赤ちゃんはハッチの背中にしがみつき、元気に育っている。4日朝に出産したという。

 赤ちゃんの体色は黄色で体長12センチ、体重150グラムほど。数カ月間、母親の背中につかまり母乳で育つ。その後、徐々に歩き回るようになり、餌を食べるという。性別は不明。

 赤ちゃんは一般公開中。同園の飼育数は10頭となった。

「産経WEST」のランキング