産経WEST

【デビュー】「攻撃的サッカーでスタジアムを聖地に」パナソニック営業マンからJ1ガンバ大阪社長に 山内隆司(やまうち・たかし)さん(59)

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【デビュー】
「攻撃的サッカーでスタジアムを聖地に」パナソニック営業マンからJ1ガンバ大阪社長に 山内隆司(やまうち・たかし)さん(59)

パナソニックの営業マンからガンバ大阪社長に就任した山内隆司さん(寺口純平撮影) パナソニックの営業マンからガンバ大阪社長に就任した山内隆司さん(寺口純平撮影)

 --ACLでは近年、資金力に勝る中国のクラブが躍進しています

 ACLで戦った上海上港は前線3人の年俸総額が37億円といわれます。そういうチームと戦うには、それなりのタレントが必要になってくるのは逃れようのない事実。セレッソ大阪さんが以前、(ワールドカップMVPの)ディエゴ・フォルラン選手を獲得したことがありましたが、大きなインパクトを集めた勇気あるディシジョンだったと思う。投資をしなければ活力は生まれない。世界の市場にも目を配りながら、勝負すべき時期が来れば決断しなきゃいけないと思っています。

 --エースの宇佐美貴史選手は、ドイツ1部アウクスブルクに完全移籍することが決まりました

 宇佐美選手はアカデミーから育った特別な選手で、ガンバ大阪の宝です。戦力的には痛いですが、彼にとっては人生における素晴らしいチャレンジ。喜んで送り出したい。欧州で成長し、FIFAバロンドール(世界年間最優秀選手)を獲得するような選手になってほしいですね。

 【プロフィル】 昭和32年、広島県因島市(現・尾道市)生まれ。山口大を卒業後、昭和55年に松下電器産業(現パナソニック)に入社。電子部品の営業職を長く務めた。マレーシアの現地法人社長や社内カンパニー常務などを歴任し、4月にJ1ガンバ大阪の社長に就任。今季からの新本拠地、市立吹田サッカースタジアムを魅力と感動のあふれる空間にすべく、日夜知恵を絞っている。

このニュースの写真

  • 「攻撃的サッカーでスタジアムを聖地に」パナソニック営業マンからJ1ガンバ大阪社長に 山内隆司(やまうち・たかし)さん(59)

「産経WEST」のランキング