産経WEST

【廃棄カツ横流し】ダイコーの許可取り消しへ 愛知県

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【廃棄カツ横流し】
ダイコーの許可取り消しへ 愛知県

 冷凍カツ横流し事件に絡み、愛知県は横流しをした産業廃棄物処理業者ダイコー(同県稲沢市)が無許可で産廃の破砕処理をしたなどとして、廃棄物処理法に基づき、収集運搬、中間処理の許可を取り消す方針を固めたことが25日、分かった。

 県によると、同社は許可を得ずに、食品廃棄物などの破砕処理をしていたことが県の調査で判明。10年ほど前から続けていたとみられ、県は同法違反に当たるとして、27日にも許可を取り消す。

 同社が岐阜、三重両県の倉庫に、食品製造に伴う産廃を無許可で保管したとして、両県は4月に収集運搬の許可を取り消している。

 同社は愛知県内の工場や倉庫に一時、計約9千立方メートルのコメやみそなどを保管しており、県が2月に撤去を命じた。

 だが自力で撤去できないため、排出元の業者が回収を進めた。半分以上の排出元が分からず、県が民間の産廃業者の協力を得て今月8日から撤去を進めている。

「産経WEST」のランキング