産経WEST

戦時中の攻撃機訓練基地「鶉野飛行場」跡地周辺を観光拠点に 兵庫・加西市

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


戦時中の攻撃機訓練基地「鶉野飛行場」跡地周辺を観光拠点に 兵庫・加西市

 南側には防空壕や爆弾庫が点在することから、歴史遺産群ゾーンとして設定。玄関口となる北条鉄道法華口駅から飛行場跡地までの散策路を整備する。

 建設時期や規模などは未定だが、戦闘機のレプリカや歴史資料を展示する鶉野ミュージアム(仮称)、特産品を販売する直売所を併設した道の駅の建設も盛り込んでいる。

 市では平成31年度にかけて段階的に跡地周辺の整備を進める計画。現在も周辺には年間約8千人程度の見物客らが訪れるが、同年度はこれを1万6千人に、将来的には100万人にすることを目指している。

「産経WEST」のランキング