産経WEST

【廃棄カツ横流し】廃棄物撤去を本格化 カツ横流し業者の倉庫

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【廃棄カツ横流し】
廃棄物撤去を本格化 カツ横流し業者の倉庫

 冷凍カツ横流し事件に絡み、愛知県は21日、横流しをしていた産業廃棄物処理業者「ダイコー」(同県稲沢市)の本社工場などに大量に残った廃棄物の撤去作業を、民間の産廃業者の協力を得て本格化させた。

 県によると、同社は工場や倉庫に一時、計約9千立方メートルのコメやみそなど廃棄物を保管。うち排出元が分からない約4800立方メートルについては、ダイコーが自力で処理できないため、県が稲沢市などの協力を得て8日から処理を進めていた。

 21日からは民間の産廃業者も作業に加わるが、撤去完了には数カ月かかる見込みという。

「産経WEST」のランキング