産経WEST

140メートルひきずり、20代男性負傷 大阪・平野、殺人未遂容疑で運転の男逮捕へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


140メートルひきずり、20代男性負傷 大阪・平野、殺人未遂容疑で運転の男逮捕へ

 20日午前7時35分ごろ、大阪市平野区平野北の市道で、走行する軽乗用車の右側の窓ガラスに同区の男性(22)がしがみついたままひきずられ、約140メートル先で振り落とされた。男性は病院に搬送され、ひざなどに軽いけが。大阪府警平野署は軽乗用車を運転していた20代の男から事情を聴いており、容疑が固まり次第、殺人未遂容疑で逮捕する方針。

 同署によると、軽乗用車には、男のほかに、20代の女性と子供2人が同乗していた。けがを負った男性と、女性が交際をめぐってトラブルになっていたとみられる。男と男性に面識はなかったという。

 付近の交番前を男性をひきずった状態で通過した軽乗用車を署員が確認。同署が車のナンバーから所有者を割り出し、連絡を取ったところ男が同署に出頭したという。

「産経WEST」のランキング