産経WEST

赤ちゃんコアラの名前選んで 神戸市立王子動物園

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


赤ちゃんコアラの名前選んで 神戸市立王子動物園

母親の「ウメ」とコアラの赤ちゃん(神戸市立王子動物園提供) 母親の「ウメ」とコアラの赤ちゃん(神戸市立王子動物園提供)

 神戸市立王子動物園(同市灘区)は18~19日、昨年9月に誕生した雄のコアラの赤ちゃんの名前を募集。キロ(希路)▽クーネル▽コタロウ-の3つの候補から選んでもらう形式で、同園は「赤ちゃんに似合う名前に投票して」と呼びかけている。

 赤ちゃんは昨年9月、父親「ウルル」(9歳)と母親「ウメ」(5歳)の間に誕生した。生まれたときは体重0・5グラムだったが、今では約1・4キロまでに成長。母親の袋から出て元気に動き回り、来園者を楽しませている。

 コアラ舎の通路に2日間、投票箱を設け、最も投票数の多い名前に決まる。名前は20日、同園で発表。決定した名前に投票した人のなかから、抽選で10人にコアラのぬいぐるみがプレゼントされる。

「産経WEST」のランキング