産経WEST

派遣社員殺害の罪で起訴…愛知、人材会社勤務の男

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


派遣社員殺害の罪で起訴…愛知、人材会社勤務の男

 愛知県豊田市で4月、元派遣社員、小谷川彩さん=当時(22)=の遺体が見つかった事件で、名古屋地検岡崎支部は17日、殺人と死体遺棄の罪で同市樹木町、元人材派遣会社社員、万井大輝容疑者(24)を起訴した。

 捜査関係者によると、小谷川さんは万井被告が勤務していた綜合キャリアオプション(東京)の豊田店に派遣社員として登録していた。万井被告は「勤務態度を指摘したら、謝罪もなく会社を悪く言われ口論になった」と供述している。

 起訴状などによると、昨年12月3日、豊田市の小谷川さんの自宅で、小谷川さんの首に衣服を巻き付け絞めて殺害し、今年2月9日に遺体を車で市内の畑に運び、遺棄したとしている。

 豊田署捜査本部によると、万井被告は派遣会社で小谷川さんを担当していた。殺害後、遺体を室内に放置したが、退居日が迫ったため、万井被告の自宅前の畑に遺棄したとみられる。4月26日に遺体が発見された。

「産経WEST」のランキング