産経WEST

議員報酬月10万円増を可決、抗議200件超 富山市議会

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


議員報酬月10万円増を可決、抗議200件超 富山市議会

 富山市議会は15日、市議報酬を月額10万円引き上げ70万円に増額する改正条例を自民、公明両党と民進党系会派の賛成多数で可決した。70万円は、金沢市、大阪府東大阪市と並び中核市で最高額。市民からは「高過ぎる」などと200件以上の抗議が市にあったという。

 報酬増額は、市議会側の申し出を受けた森雅志市長が市特別職報酬等審議会に諮問。市は審議会の答申通り、報酬を10万円引き上げる条例改正案を市議会に提出していた。

 富山市によると、14日までに259件の意見が市側に寄せられ、ほとんどが「市民感覚とずれている」などと批判的な内容だった。

 増額を巡っては、最大会派の自民党の中川勇会長(68)が、報酬問題について別の市議を取材していた北日本新聞社の女性記者を押し倒し、取材メモを奪ったとして、同社が暴行と窃盗容疑で富山県警に被害届を出す事件も起きている。

「産経WEST」のランキング