産経WEST

娘の結婚式出席、組幹部の勾留停止…式場ホテル〝数時間〟 大阪地裁が認める

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


娘の結婚式出席、組幹部の勾留停止…式場ホテル〝数時間〟 大阪地裁が認める

 関税法違反などの罪で起訴され、拘置所に勾留されていた指定暴力団山口組系の幹部が、娘の結婚式に出席したいとして勾留の執行停止を申請し、大阪地裁が挙式当日の数時間に限って認めていたことが10日、関係者への取材で分かった。本人の病気や葬儀参列のために執行停止が認められたケースはあるが、慶事では極めて異例。

 関係者によると、勾留が停止されたのは5月。地裁が弁護人、警察官の同行を条件に、式が開かれる関西のホテルへの一時滞在を認める決定をしたという。同時に申請された保釈は認めなかった。

 大阪地検は被告が暴力団幹部であることなどから停止に反対したとみられるが、不服申し立ての準抗告はしなかった。検察関係者は「葬式のために勾留が停止されることはまれにあるが、結婚式は聞いたことがない。山口組は抗争中でもあり、今回の件は理解しがたい」と疑問を呈した。

親族の葬儀に…逃走を図った例も。難しい判断

「産経WEST」のランキング