産経WEST

富山市議が女性記者押し倒し、取材メモ奪う…北日本新聞社が被害届提出

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


富山市議が女性記者押し倒し、取材メモ奪う…北日本新聞社が被害届提出

富山市議会に出席した、自民党の中川勇会長 富山市議会に出席した、自民党の中川勇会長

 富山市議会最大会派の自民党の中川勇会長(68)が、別の市議を取材していた北日本新聞社の記者を押し倒し、取材メモを奪ったとして、同社は10日までに、暴行と窃盗容疑で富山県警に被害届を出した。

自分たちの報酬を月10万円アップ…「議会中なので、ノーコメント」

 同社によると、30代の女性記者が9日昼、市議会の自民党会派控室で、議員報酬の引き上げについて市議に取材中、中川会長が「何を聞いているんだ」などと怒鳴りながら近づき、メモ用紙を取り上げた。その際、女性記者は手首をつかまれ、押し倒されたという。けがはなかった。

 同社は中川会長に抗議。約2時間半後に取材メモは返却された。同社の松井裕経営企画室長は「力ずくで取材を妨害するという前代未聞の行為。報道の自由や知る権利を脅かすもので、到底容認できない」と話した。

 中川会長は10日午前、市議会で記者団に「議会中なのでコメントしない」と述べた。

月10万円! 市議会の内外から批判の嵐の最中…専門家も「暴挙、資質に…」

このニュースの写真

  • 富山市議が女性記者押し倒し、取材メモ奪う…北日本新聞社が被害届提出

「産経WEST」のランキング