産経WEST

“奇跡のニワトリ”意外な人気 「生き餌」のはずが3度も生き延び…「会えたら幸せになれる」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


“奇跡のニワトリ”意外な人気 「生き餌」のはずが3度も生き延び…「会えたら幸せになれる」

子供たちに人気のニワトリ「まさひろ君」=大阪市天王寺区、天王寺動物園(彦野公太朗撮影) 子供たちに人気のニワトリ「まさひろ君」=大阪市天王寺区、天王寺動物園(彦野公太朗撮影)

 携帯電話のカメラでまさひろ君を撮影していた大阪市中央区のアルバイトの女性(47)は「会えると幸せになれるという噂を聞いていた。今日はラッキー」とほほえんだ。

 家族で動物園を訪れ、まさひろ君を抱っこした京都府木津川市の永冨優奈ちゃん(3)は「フワフワしていて、かわいかった」と笑顔をみせた。

 牧慎一郎園長は、人気の理由について「最近はニワトリを飼う学校が少なくなりつつあり、動物と直に触れ合える体験が珍しがられているのかもしれない。ありふれた動物でも人気者になれるというのは新たな発見だった」と話した。

このニュースの写真

  • “奇跡のニワトリ”意外な人気 「生き餌」のはずが3度も生き延び…「会えたら幸せになれる」

「産経WEST」のランキング