産経WEST

「セクハラ被害は事実」愛知・岡崎の女性市議会見

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「セクハラ被害は事実」愛知・岡崎の女性市議会見

 愛知県岡崎市で、同僚の男性市議2人からセクハラ行為を受けたと訴えている横山幽風市議(44)が3日、記者会見を開き「うそは言っていない。間違いない事実」と主張した。

 横山市議は3月、三浦康宏市議(42)から口頭や電話で性交渉を求められていると議会事務局に相談。2年前にも田口正夫市議(62)から視察先のホテルの部屋で抱きつかれたと申告した。2人は記者会見でセクハラ行為を否定している。

 会見で横山市議は「三浦市議には何度も性交渉を要求され、怖かった」と話し、電話での会話を録音してあると明らかにした。市議会は三浦、田口両市議に対し、7日に非公開の政治倫理委員会を開く。

「産経WEST」のランキング